神前式とは…?

こんにちは☆

今回は神前式についてご紹介します(><)

 

 

まず神前式とは、、、

 

日本の伝統的なしきたりに沿って結婚の儀式を行うウェディングスタイルです。

 

神前挙式では、結婚を新郎新婦お二人だけではなく、家族と家族の新たな結びつきと考えています。

そのため、「三三九度の盃※1」を交わし、

「玉串拝礼※2」などの儀式を通して、神様にお二人の結婚をご報告します。

 

※1「三三九度の盃」

大中小の3つの盃で新郎新婦が交互にお神酒を頂き、夫婦の契りを結ぶこと。

お神酒には繁栄と魔除けの意味があり、お神酒を一つの器で共に飲むことで、

一生苦労を共にするという誓いを意味します。

 

小盃:過去/2人が巡り会えたことへの感謝

中盃:現在/2人で末永く力をあわせて生きていくこと

大盃:未来/両家の安泰と子々孫々の繁栄を願う

 

※2「玉串拝礼」

玉串にお二人の心をのせて神様に捧げること

 

 

日本に古くから伝わる習わしを重んじる神前式を行う人たちが増えています。

さらに最近では和文化が人気になっています。

よりたくさんの人に和装の魅力を知っていただきたい、

日本の伝統に触れていただきたいということで、神前式のプランが出来ました!

 

 

◎神前式プラン内容

白無垢1点・紋付袴1点・小物一式・ヘアメイク・着付け・アテンダー

写真代※1(挙式スナップ・2人写し・集合写真※2)

※1:全てデータでのお渡しとなります

※2:人数によって別途料金発生する場合がございます

 

◎料金

18万円(税別)〜

 

◎オプション

・挙式料※3(初穂料)

※3:挙式を行う神社によって金額は異なります

・カツラ・新作衣裳

・アルバム・追加台紙お写真 など

 

その他ご要望があればご相談にのります

神社で挙式を考えている方必見です(><)

 

衣装はどんなのがあるんだろう。

髪型はどうしたらいいの?

実際はどのような感じなの?

 

詳しく話を聞きたい方、質問悩みにもお答えします。

 

まずは、一度ご連絡ください(^^)


PAGE TOP